FC2ブログ
東地域手話連絡会からの報告です。
埼玉県入間郡にある、『ろう重複障害者の生活労働施設 ふれあいの里・どんぐり』を見学してきました。
参加者はろう者4名を含め計15名です。
ななふく苑は、インフルエンザ等感染予防のため、施設の外から外観のみ見ることができました。

moblog_5a21d3e7.jpg moblog_280860d6.jpg

施設長さんから直接、具体的なお話を聞くことができました。
(施設長さんも全通研会員だそうです!手話と声でお話していただきました。)
聞こえないことが原因で生じる様々な出来事。
それでも人として社会とつながりながら生きる事の大切さを考えさせられました。

moblog_fb80a1d4.jpg moblog_aa18de39.jpg

施設の中を見学させていただきました。
入所者さんからお話を聞くことができました。もちろん手話で。

moblog_44db3972.jpg moblog_7a602dcc.jpg

そして、コミュニティレストラン『ここほっと』。
NPO法人鶴ヶ島市学童保育の会が運営しているそうです。

moblog_fafc6dd4.jpg moblog_baf6966e.jpg

隣にある公民館で手話サークルで交流してきた人たちが寄っていくそうです。
山梨にもこんな場所が欲しい!

moblog_27464449.jpg moblog_40e4ac27.jpg
 
美味しいランチのあと、青梅で梅を見てきました。
今回都合で参加できなかった人もいるかと思いますが、またいろいろと企画をしていますので、その際はよろしくご参加願います。

ふれあいの里・どんぐりについては⇒ こちら
コミュニティレストランここほっとについては⇒ こちら


スポンサーサイト



2014.03.15 Comment:0 | TrackBack:0